有馬 瑞宝寺公園の紅葉・2007

  撮影日11月11日   撮影者 yosifumi&ころりん

瑞宝寺公園は、太閤秀吉が「いくら見ていても飽きない」と
褒め称えことから「日暮らしの庭」とも呼ばれています。
かつて太閤秀吉はこの公園の景観をこよなく愛し
毎年秋には千利休と共に茶会を催して紅葉を愛でたといわれている有馬の瑞宝寺公園です。


サムネイルをクリックするとスライドショーが表示されます。
※ ボタンクリック  [SLIDE stop] 停止  [SLIDE start] 再開 
※ 写真クリック   スライド中は早送り  停止中は順に表示