アテネ スライド 

ギリシャ神話の中のアテネ

海の神ポセイドンと知恵の女神アテナは 、ある町の守護神の座を争っていました。
そこで神々は「人間に役立つものを与えた方を守護神とする」と決定。
ポセイドンは塩泉を、アテナはオリーブの木を人間に与えたのです。
その結果、人間はオリーブを選び、アテナが守護神となりました。
これにちなみ、町はアテネと名づけられました。
これが、神話によるアテネという名の由来だそうです。


撮影地 ギリシャ アテネ   撮影日 2007.5.22  

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。各ページの写真 または
[ >>>] をクリックすると写真が順に表示され [close] をクリックすると戻ります。