世界遺産・黄龍(標高 3200〜3500m)



黄龍は、白や黄色の石灰岩でできた3000以上の棚田状の池が連なり、大自然が数億年かけて造りあげた奇観で
「人間瑶池(この世の仙境)」と言われている。
谷の奥には万年雪をいただく雪宝頂山(5588)が聳え立ち、文字通り黄色い竜が山を駆け上がるように見える。