スロベニア・クロアチア撮影紀行(9日間)・2014

C 撮影 第4日目はプリドヴィツェの下の湖群・ザダールの街

撮影日9月7日   撮影者:Yoshifumi&ころりん

ホテルは園内にあり 早朝撮影はボート乗り場でした(6:00〜)雨が上がっていました。
朝食後 電動の遊覧船に乗りプリドヴィツェの下の湖群の撮影です。
今回の旅行で大きな期待を寄せていたところでしたが本日もお日様のお顔を見ることが出来ませんでした。

サダールの海岸にはザダールの新世紀のシンボルとなった荘厳な「シー・オルガン」があります。
珍しいこのオルガンは、浜辺の階段の下部に35の調律されたパイプを埋め込み、
波の動きとともに注ぎ込まれる風がパイプを通って和音を演奏するという仕組み。
四角に空いた所から海の風が入り丸い穴から風が出て行く時にパイプオルガンのような幻想的な音を奏でます
シーオルガンの近くには同じ建築家の作品「太陽への挨拶」があります。
夜になるとライトアップされるそうです。


各写真をクリックすると拡大写真になります
拡大写真を右クリックすると次の画像に進みます 左クリックすると閉じます
キーボードの → ← ボタンでも前後に進みます

top @ABDEF