〔プーノから眺めるチチカカ湖〕 2006/06/10 撮影
画面上部の をクリックしてご覧下さい。

アンデス山脈のほぼ中央に位置するプーノは、チチカカ湖畦にある標高3,850mの町。
クスコ、アレキパと山岳鉄道で結ばれ、ボリビアのラ・パスへはフェリーとバスで行くことができる。
空気の薄いこの町は、ケチャ族、アイマラ族など純粋ないインディヘナ人口が多く、伝統的なフォルクローレ
音楽の宝庫としても知られている。

BGM  演奏 停止